« 雪代の夕暮れ ~ 続・銘無き竹竿 ~ | トップページ | 5月 黄昏の風景 2019 »

2019/05/06

新緑の黄昏 2019

 残雪を頂く… 奥羽の山々に芽吹きの季節が訪れている。
そんな新緑の淡い緑が流れに溶け… それが雪代の水面に映える 5月の夕暮れ。

小型のトビケラが… 気の早いマダラカゲロウが… 大型のガガンボが… そして大量のユスリカが… 川面を翳めながら飛び交っている。
 
  瀬のヒラキへと投じた極小のトビケラ毛鉤。。。
  これを山女魚が静かに浮上して捉えた瞬間 … そんな光景が幾度も脳裏へと写り込んで… 自分の心を捉えて離さない。

  春の陽は急速に薄緑色の山影へと向かっている。
 

言葉に出来ない美しさ、、、離れがたい儚さが漂う… 黄昏に。  
山形の里川にて。  

 


Dsc028932
 

Dsc02897
 

Dsc028962
 

Dsc028912
 


また何処かの川辺から。
5月の良い釣り旅を。


 


 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 


|

« 雪代の夕暮れ ~ 続・銘無き竹竿 ~ | トップページ | 5月 黄昏の風景 2019 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪代の夕暮れ ~ 続・銘無き竹竿 ~ | トップページ | 5月 黄昏の風景 2019 »