« 往く夏の川風 2016 | トップページ | 雨師の山女魚 »

2016/09/06

細流の山女魚 ~ 広瀬川 ~

Dsc018262


 

 台風10号が猛威を振るい、東北地方にもたらした強烈な豪雨・・・による"増水"が広瀬本流にも続いている、、、日曜の午後。。。

 宮城県内と隣県の主だった流域に設置された「水位テレメーター」からの数値データをWeb上に追い掛けている。  

 しかし、、、先の台風通過後も、断続的に降り続いている「秋雨」のせいで・・・未だ水位計それぞれの数値データは高いまま推移している。
 
 
 そして再び、、、新たな台風が日本に接近とのニュースも流れ、、、この増水が9月一杯継続したまま、、、この漁期終わりを迎えてしまうのかも。。。 そんな心配すら現実になる可能性もあって。

  
 ま、、、広瀬本流の増水の様子見ついでに、、、久しぶりで出掛けてみるか。。。
念の為・・・毛鉤支度をクルマに積み込んで・・・と。。。

 

Dsc018282 
  

 普段、、、目的の流れへと向かう道筋の通り掛かりついでに、橋上から眺めている・・・いつもの細流が、、、この増水で毛鉤釣りするには丁度良い・・・理想的な水位・水量になっている。。。 


 いや~、、、なんとも素晴らしい !  この流れから・・・増水に乗って遡上して来た「サカナっ気」を強く感じるナ。。。

   なんなら、、、この流れを試しても良いんじゃないのか ?


   折角だから・・・ どれ・・・ やってみるか。。。 
 

Dsc018302 

 増水した流れを静かに遡行しながら、、、ガンガン瀬のヒラキに位置した"カケアガリ"の石回り・ブッシュ周りへ遠目の位置からのピンポイント毛鉤投射。。。

 #18のトビケラ毛鉤がそんな際どいスポットへ差し掛かると。。。


    モヤ・・・ッ !    水面直下へとモジルように、、、流れるトビケラ毛鉤が静かに吸い込まれ。。。


 そんなライズを一拍半送り込み、、、ラインを滑らせるようにして穏やかなセットフック !!


    グウ・・・ンッ !    乗った。。。 
 

Dsc018272 

 ガンガン瀬の水面直下で巨きな白銀色が反転し、、、下流へと向かって、、、グングンと腰のあるファイトで奔り下って行った。。。

 R.L.Winston DL-4 7'6"#3 がバットから美しいベンディングでロードして、、、そんな山女魚の疾い重厚なローリングに応酬している。。。 


 こんな風にして、、、普段なら思いも掛けない、、、増水する広瀬流域の細流から祝福されたようです。
「ケガの功名」、、、そんな結末だった山女魚釣り。。。


  また川辺から。。。  9月の良い釣り旅を。。。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ


|

« 往く夏の川風 2016 | トップページ | 雨師の山女魚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116556/64164521

この記事へのトラックバック一覧です: 細流の山女魚 ~ 広瀬川 ~:

« 往く夏の川風 2016 | トップページ | 雨師の山女魚 »