« 川鵜食害について | トップページ | 梅雨入り山女魚 »

2016/06/11

Goin' Where The Wind Blows ~ 6月の夕暮れ ~

■ Mr. Big  /  Goin' Where The Wind Blows (DVD Budokan 2009 より)

  コンピレーション「DEEP CUTS -Best Of Ballads-」 (2000年リリース)のCDを当時の音楽業界の友人より贈られて以来、、、2016年現在も今だ車載CDプレイヤーに乗せっぱなしという・・・管理人/佐藤Nob好みな Mr.BIG のバラッドを集めた名アルバム。 
佐藤Nob自らがベーシスト由来である為・・・個人的に 技巧派ベーシスト / ビリー・シーン のプレイに注目していたのだが、、、この 「Goin' Where The Wind Blows」 は Mr.BIG を代表する名バラッドだと感じている。
 
 R48、、、R47、、、R108、、、R13、、、辺りのカントリーロード(国道)を 山女魚釣り へと・・・一人で"夜走り"する際のBGMに。。。米国西部の"吹きゆく風"は似合うだろう。

 

■ 試しに、、、YouTubeのプレイ・ボタンを押下して下さい。 

「Goin' Where The Wind Blows」 をBGMに、今回の記事を読んでいただければ、、、この夕暮れに吹いた「川風」が傍らに届くはずです。  


-------------------------------------------------------------------------------------  
           
 
Dsc017222 


 この昼過ぎ・・・昨夜降ったという雨の痕跡、、、東北南部・各河川に設置された水位計のリアルタイム・データをWeb上に追い掛けている。。。

 これまで、大きく渇水していた・・・宮城、そして山形の河川については"お湿り"程度の降水で、水位計にも変動が無い状況。。。

 強い雨雲が被っていた秋田中央部から青森全域に掛けては40~50ミリ程度の降水。。。  
するってェと、、、もしかしたら、、、と確認した・・・秋田南部の山形・宮城県境付近の山添い周辺・・・は20~30ミリ程度の降水。。。 

 う~ん。。。

 そろそろ午後3時になろうとしてるが、、、これから山越えして秋田南部まで行くのか?  いやいや、、、この雨後ならワンチャンスが在るだろう・・・ やはり、、、行くしかあるまい。。。


 午後3時30分。  快晴となった東北道・下り車線-鶴巣PA先に設置されている気温表示は30℃。。。 

オイル交換で快調にエンジンの廻る愛車BJFWをさらにカッ飛ばし・・・古川ICでR47へと合流して新庄・鳴子温泉方面へ。。。

  途中、岩出山・道の駅付近の路肩に設置された気温表示も30℃。。。 

午後4時15分を過ぎて、、、鳴子温泉の先でR108へと分岐し、湯沢・本荘方面へ。。。

  途中、荒雄川・鬼首付近の路肩に設置された気温表示が28℃。。。  しかし、仙秋トンネルを越えて秋田側にあったR108路肩に設置された気温表示が21℃。。。

 
  こうして、、、初夏の陽射しも西に傾いた午後5時目前に、、、目的地の雄物川水系Y川へと辿り着いて。。。


Dsc017262  

 
Dsc017272 


 
 果たして、、、降雨の影響があったのか?  夕暮れを迎えた・・・Y川辺では ミドリカワゲラ の群飛が始まっていた。。。 
 

 そんな光景に目にすると・・・この夕暮れの釣りへの期待・・・で気だけが先走って指先は震え、、、7Xの先糸に結ぶはずのミドリカワゲラを模した パラティルト #18 のアイに、、、先糸が上手く入らない !!  ああ !  くそっ !

 釣り心は急くばかりな、、、慌しい釣り支度。。。


 夕暮れの川風に乗って、、、次第にその数を増して行くミドリカワゲラ。。。


チャラ瀬のヒラキ、、、 プールのヒラキ、、、 深瀬の流芯、、、  流れのそちこちでライズが。。。


Dsc017182 


Dsc017202 


Dsc017252 


Dsc017292 


Dsc017302 

 一つ目のライズを・・・流れを読んだドリフトで、イメージ通りにセットフック出来れば・・・ 釣り心は落ち着きを取り戻して来る。。。

  そうだ、、、いつもの様に、、、ゆっくり行くか。。。

  ライズ一つずつを丁寧に、、、あの石脇のヤブ下の流れへ・・・毛鉤を流し込めれば。。。


傍らには・・・ 夕暮れの川風に乗って、、、夕闇の中を黄色だけが浮かぶようにして飛び去って行く ミドリカワゲラ 。。。 


Dsc017322


 


 Y川に降りた夕闇が、、、川面を流れるミドリカワゲラ毛鉤の行方を隠すまで・・・・・この夕暮れの釣りも続いたようです。。。 


 印象的な雨上がりの川風が吹いた・・・6月の夕暮れに。
 

 川辺からまた。   6月の良い釣り旅を。。。 


 

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 川鵜食害について | トップページ | 梅雨入り山女魚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116556/63760103

この記事へのトラックバック一覧です: Goin' Where The Wind Blows ~ 6月の夕暮れ ~:

« 川鵜食害について | トップページ | 梅雨入り山女魚 »