« 5月の夕暮れ 2016 | トップページ | 夏日の山女魚 »

2016/05/22

5月雨の夕暮れ

 奥羽の山並みに掛かった「今にも振り出しそうな雨雲」を振り仰ぎながらクルマを飛ばし、、、山形側へと峠越えして、、、この夕暮れも川辺で釣り支度。。。

 川風もたっぷりな湿り気含みで傍らを吹き過ぎて行くが、、、夕暮れの雨は降りそうで・・・未だ降らない・・・なんともあいまいな空模様となった「五月雨」の釣り。


Dsc016422


 この春もまた、更新購入していた「H28年度・山形県共通入漁証」を・・・そろそろ山形の流れで活用しないと・・・そんな腹積もりで居たトコに、、、中国料理「楓林~ふうりん~」マスターS氏から耳寄り情報が。。。

 S氏からの情報だと・・・普段訪れている広瀬川の流域から、ちょいと足を延ばすことになるが・・・届いた情報を確かめるため、、、五月雨の夕暮れに、、、県境の峠越えを決行していた次第。


 訪れた流れは、宮城側の流れ同様、新緑期特有の「渇水」状況。

ま、、、流れに点在する石周りのポケットを叩き上がりながら様子見か。。。

 釣り上がりの相棒 R.L.Winston DL-4 7'6" #3 を丁寧に継ぎ、リールシートに組んだ Waterworks Purist 1 より長めに取った 6X の先糸を引き出し、、、これに手製のトビケラ毛鉤 #16 をフリーノットで結束。


 じゃ、、、行こうか。。。 

腰にぶら下げた 熊鈴 も渓に流れる湿気のせいか? 響きの音色も普段より鈍いようだった。。。 
 


Dsc016432 


Dsc016452 


Dsc016492 


Dsc016522 


 幾つか出たところで、、、五月雨が降り始め。。。

渓には「5月の夕暮れ」が急ぎ足で訪れている。。。  急がねば。。。


 
Dsc016542 


Dsc016552 


Dsc016592

 

 深瀬のヒラキから良いサイズの岩魚が出たところで、、、その先はナメのゴルジュ状になった通らず。。。

気付けば、、、五月雨はいつの間にか止んでいたようだった。

 よし、、、川通しに折り返して、、、釣り上がった折に目を付けていた プール へ戻ろう。。。 
 

----------------------------------------------------------------------------------


 

 黄昏時の"ほの暗さ"が次第に濃くなって行くプール川面に、、、モンカゲロウの流下が始まっていた。。。

   ポク・・・ン・・ッ !   ふたたび   モヤ・・・ン・・ッ !


 水面直下でモジルような穏やかなライズ・リング。。。

   そんなライズをモンカゲロウ毛鉤#10で、、、1つずつ丁寧に攻略して。。。


Dsc016602 


Dsc016632 


Dsc016652 


 
 夕闇が 毛鉤 の行方を隠してしまうまで、、、五月雨がもたらしてくれた 熱狂の毛鉤釣り は続いたようです。


お立ち寄りの皆さんにも 五月雨の僥倖 がありますよう。。。
良い釣り旅を。。。  


 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

|

« 5月の夕暮れ 2016 | トップページ | 夏日の山女魚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116556/63665194

この記事へのトラックバック一覧です: 5月雨の夕暮れ:

« 5月の夕暮れ 2016 | トップページ | 夏日の山女魚 »