« 真夏のミッジング ~ 荒雄川C&R区間 ~ | トップページ | 30ヤードの夕暮れ ~ 荒雄川C&R区間 ~ »

2015/08/04

夏の宵 ~ 荒雄川C&R区間 ~

 7月末からここ1週間は、南東北に位置する宮城・仙台も夏の陽射しが強烈な晴天が続き・・・おまけにまともな雨も降らず、日中の気温は連日30度を越して、、、冷水性の山女魚や岩魚、そして鱒釣りには全く不向きな天候続き。。。

 こんな様子じゃあ・・・大きく渇水する広瀬川、寒河江川・大井沢、そして荒雄川・・・南東北に位置する何処の川・渓も陽射しの在る日中は釣りにならず、、、朝晩のほんの一時、、、闇に紛れてハッチしてくるトビケラを目当ての毛鉤釣りになるか。。。


Dsc014622


 茹だる様な熱暑の日中は真面目に仕事に励み・・・そして夕暮れを迎える頃、、、薄闇が訪れた川辺へと駆け付けて、急ぎ釣り支度を整え、、、ハッチとこれに向うライズで騒がしくなった水面にトビケラ毛鉤を流してみる。。。

 そんな少々気忙しい・・・「夏の宵、打ち上げ花火のように一時瞬く」・・・毛鉤釣り。  


Dsc014632


 渇水で小砂利底の見通せる早瀬がザーーッという瀬音と共に幾分深みを残したプールへと流れ込んでいる。。。

このプール頭にはテトラの残骸がひとつだけ鎮座して、この後に続く深い玉石底の流れは大鱒の格好の餌場になっている。


 夏の夕空から夕闇の群青色が降りて、、、川辺に一人佇む釣り師の気配を隠し始める。。。

気付けば、、、涼しい川風が吹き始め、、、川面から先ほどまで強かった熱暑を拭って行くようだった。


 下流側のプール・ヒラキのカケアガリ辺りに水面直下でモジルようなライズ。。。  鱒だ。。。

釣り師を包んでいる群青の薄闇は、、、急速にその深みを増して行く。


 今度は、正面の白泡が切れる流れの筋の水面直下にモジルようなライズ。。。   さっきよりデケエ・・・鱒だ。。。

  うん・・・ コレを狙うか・・・。

R.L.Winston DL-4 8' #4  に組んだ Waterworks Force 2X LT から引き出していた 6X の先糸。。。
この先糸にフリーノットで結束した、、、#16のトビケラ毛鉤を流れに送り出し、さらに先ほどのライズ位置までメジャリングしたラインを流れに乗せ、送り出していく。。。

  目測分のラインが出切ったところで、、、静かにエアリアル・ロールして水切り音を避けたピックアップ。


  滞空時間を稼ぐため・・・コンチネンタル・スタイルによるルーズなバックキャスト、、、そして切り替しのフォワードキャストでスローにループを整えながらプレゼンテーション。。。

  トビケラ毛鉤は狙った流れの筋に入っている。


  ドリフトを確認しながら・・・DL-4のティップを微かに震わせ、、、トビケラ毛鉤へ微かにフラッタリングのアクションを加えた瞬間。。。


   ヌウ・・・ッ !   

大型の鱒は、ロケットのように垂直にその全身を突き上げながら、、、流れから音も無く飛び出して毛鉤を捉えた !


   ドバ・・・ン・・ッ !!

そして、、、巨体を反転し、流れに戻った際の水面を割るような衝撃音。。。   

   
 くうっ・・・デケエ・・・ッ !


R.L.Winston DL-4 8' #4 がグリップから激しくロードして、、、水底に張付きながら大きくローリングを続ける大鱒のファイトに応酬を続けている。。。

Waterworks Force 2X LT のドラッグからギューーーウッと急速にラインが引き出されて。。。 


夏の宵に、、、大鱒と夢中で遣り取りを続けているうち・・・ 何時の間にか夏の熱暑なんて忘れていましたよ。


Dsc014582


 残念ながら、、、遣り取りした大鱒はなんとか無事に取り込めたものの、、、これをネットに収めた頃には川辺は真っ暗闇。。。
  

  いや、デケエな。  どれ、、、がっちり掛かってた毛鉤を外して、、、 左手で静かにホールドして・・・撮影を、、と・・・っ、、、おとと・・とっ、、、 バジャバシャ・・・ 

あーっ ! 撮影前のリリースになっちゃった。。。   そんな事情で、明るい内の別の鱒で、どうぞご勘弁を。


こうして、、、夏の宵に僅か1時間だけの釣りへ、、、往復3時間少々掛けて仙台から駆け付け続ける大バカ者は・・・優しい荒雄川の鱒たちより祝福されたようです。

 また川辺から。。。  夏の良い釣り旅を。

|

« 真夏のミッジング ~ 荒雄川C&R区間 ~ | トップページ | 30ヤードの夕暮れ ~ 荒雄川C&R区間 ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116556/62014515

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の宵 ~ 荒雄川C&R区間 ~:

« 真夏のミッジング ~ 荒雄川C&R区間 ~ | トップページ | 30ヤードの夕暮れ ~ 荒雄川C&R区間 ~ »