« 風の夕暮れ | トップページ | 夏至の黄昏 »

2015/06/11

川風の釣り旅 2015 ~ カワゲラの夕暮れ ~

Dsc013732


 OBARA Rod 「銘無き竹竿」7'6" #4 が操る者の力みを感じさせない、、、しなやかなキャスティングで、夕暮れを迎えた空に見る見る糸を伸ばして行った。

 「どう ? 今日みたいな"渋い釣り"にはイイ感じじゃない ? 」 ラインを繰り出しながら S氏 (JR長町駅前・中国料理 楓林~ふうりん~) は笑顔で語り掛けている。。。


 昨日降った20ミリほどの雨は、カラカラに乾いた森の木々に吸い取られ、見る見るうちに渓は干からびてしまい。。。  大きく渇水した渓でのS氏との久しぶりの釣り旅。。。 


 釣り人も、水生昆虫、そして岩魚、山女魚も 日々の活性を取り戻せる~恵みの雨 を待ち続けるようです。
   

Dsc013512


Dsc013532


Dsc013572


Dsc013602


Dsc013622


Dsc013632


Dsc013652


Dsc013662


Dsc013672


Dsc013692


Dsc013712


Dsc013742


Dsc013772


 それでも・・・黄昏を迎える頃にオオカワゲラの見とれるような群飛が一時起こり、同時にミドリカワゲラの流下に対するライズも発生して、、、このライズは薄闇が降りる頃まで続いたようです。


Dsc013762

 プールヒラキで大型の岩魚に特有の微かなライズ、、、  すかさず、、、S氏の柔らかな投射が決まる。

すると、、、やさしく着水した毛鉤に向って、、、再び、、、ライズ。。。


 6月、、、カワゲラ舞う渓の印象的な夕景。。。  川風を感じる釣り旅。


Dsc013722

皆さんの良い釣り旅を。。。

 


|

« 風の夕暮れ | トップページ | 夏至の黄昏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116556/61724863

この記事へのトラックバック一覧です: 川風の釣り旅 2015 ~ カワゲラの夕暮れ ~:

« 風の夕暮れ | トップページ | 夏至の黄昏 »