« 五月の黄昏 2015 | トップページ | 北へ ~ 青い稲妻と ~ »

2015/05/21

五月の別れ ~ 風の言葉 ~

Dsc013112


 風の強い、澄み切った青が空から滲み出て来るような五月晴れの午後。。。
仕事を早めに切り上げ、、、 毛鉤支度を積んだ クルマ をあても無く走らせている。


 ♪ 風の言葉に諭されながら  別れ行く二人が五月を歩く
     木々の若葉は強がりだから  風の行く流れに逆らうばかり・・・ ♪

                          「 五月の別れ / 井上陽水 」 

 
 先ほどから、印象的な旋律と美しい歌詞の調和した 井上陽水 の唄うバラッドが車載音源から流れると、、、 ドライブする自らの古い記憶に残る「5月の別れ」を辿りはじめている。。。

 胸の奥から込み上げるように、、、リフレインされる儚い別れの数々。。。

 風の言葉通り、あの局面で・・・こうしてたら、、、また違う結末になってただろうと。。。性懲りも無く・・・振り返っている。

毛鉤釣りの場面にもまた、よくよく在りがちな、、、IF・・・仮定しながら想像の旅にココロ遊ばせてみるのも、、、やはりトシ喰ってニンゲン・マルクなったせいなのか?

  「そうだ・・・このアルバムのラストまで・・・ココロ遊戯しながら、しばらくクルマ転がしてみるか?」


そんなラチも無いココロ遊戯に没頭し過ぎたのか?  流浪のドライブの終着点・・・川辺に到着したのは午後3時前のコト。

 川辺でも風は強く、そして気温は低く、、、さらに水位まで渇水、、、と三重苦の状況でしたが、、、かろうじて日差しのある内に 山女魚 と 岩魚 に出会えましたよ。

 ミドリカワゲラのハッチが始まり、チャラ瀬流れのヒラキや巻き返しなど、比較的穏やかな流速域の岩陰やブッシュ際に魚たちは定位しながら、啄ばむようなライズ・シーンが多かったようです。


Dsc013102


Dsc013142


 「風に諭されながら、、、」 五月の川辺を釣り歩くのはこの春初めてでしたが、、、自らのココロ、そしてカラダにとって・・・イイもんだナァ。  

このところのドタバタで気詰まりになったままの自分は、そんな風に強く再認識していた次第。


 5月の良い釣り旅を。。。
 

|

« 五月の黄昏 2015 | トップページ | 北へ ~ 青い稲妻と ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116556/61625680

この記事へのトラックバック一覧です: 五月の別れ ~ 風の言葉 ~:

« 五月の黄昏 2015 | トップページ | 北へ ~ 青い稲妻と ~ »