« 山女魚釣り依頼 2011 | トップページ | 熱き6月 »

2011/06/10

18時30分のオトコ

 その後、、、広瀬本流の水位も僅かに下がってきたようです。
同時に白濁していた水色も澄みはじめて、山女魚をサンプリングするには頃合も良い感じ。。。

 いよいよ、、、広瀬本流における「熱狂の6月」も本格的に巡ってキタ!ようです。


Dsc03469


 自宅裏を流れる広瀬本流だと、父子3人が揃って夕食支度を始める18時30分ギリギリまで流れに立てるのが美点。
でも、6月の日没時刻は19時を大きく過ぎてからだから、夕暮れ前後『黄昏』の興奮冷めやらぬトビケラの釣りまで愉しめないのが難点。

 未だ、午後の陽も中天に高い午後5時頃、、、毛鉤釣り支度をフル装備 + サンプル一時収容用の鮎フネを腰にぶら下げて、、、なんて格好で玄関から出撃すると ・・・・・ 何時もなぜか?間の悪いコトに、買い物へ出掛けるお隣さんや散歩中のご近所衆に出会うこと暫し。。。

 「釣り姿・・・お似合いですヨ。。。」との声に、、、訳も無く恐縮しながら、、、足早に川辺へ向かうのみ。。。
この夕食卓のニュース・トピックスくらいには上がってるだろうナ・・・きっと。。。また、あそこのヒゲオヤジが釣りに出掛けてたようだと。。。

 まあ、、、こんな釣りバカでも、、、せめてご近所付合いくらい、万障滞り無くしたいと。。。 

 そんな周辺事情もあって・・・この夕刻も、18時30分まで Nymphing によるサンプリング活動に没入。。。
( それでも・・・密かに愉しんでたようナ。)


Dsc03470


Dsc03473


 夕方のサンプリング採捕作業 = 18時30分のオトコの Nymphing は未だ続くようです。

皆さんは 熱狂の6月 そして 良い釣り旅を 。。。

|

« 山女魚釣り依頼 2011 | トップページ | 熱き6月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116556/51901681

この記事へのトラックバック一覧です: 18時30分のオトコ:

« 山女魚釣り依頼 2011 | トップページ | 熱き6月 »