« 2010年10月 | トップページ | 2011年3月 »

2010/11/19

釣り敵 ~ 荒雄川C&R区間

 澄み切った初冬の青空を写す川面にフライラインが柔らかに延びて行く。
穏やかな日差しが背中に降りて、午後からの羽化も期待できそうだ。。。      


Dsc03317 

 6月以来となった 中国料理 楓林(JR東北本線・長町駅前) のご主人S氏との釣り旅。。。
のんびりと昼前に 荒雄川C&R区間 の川辺に到着して、携帯を鳴らせば3コールもしないウチ、流れの瀬音をBGMに「今どこ? 着いた?」と弾んだ声でS氏の応答。

 ホント・・・釣り好きさネ~。  
朝8時前からぶっ続けで釣りしていたS氏は気合が入っていた。。。

 自分にとって、、、山女魚が棲む流れの攻略法、目指す毛鉤釣りの方向性、そして釣り人としての美学・釣りのリズムなんて・・・・・どうでも良い余計な筈のコダワリが、、、これまで単独行を続けて来た理由になっている。

 でも、信頼出来る・気の置けない"釣り敵"・・・そんな自らの釣り波長に同期している「奇特な釣り人」もこれまで行き交った中にはいる訳で。。。楓林のご主人S氏もそんな奇特なお一人。

 ウーン・・・しかし、これを読むあなたが心底から釣り好きと自認しているなら、、、もしかすると、時折電話で情報交換でもする親しい釣り友には。。。なれるかナ?
 
それでも、、、互いに毛鉤釣りの手の内を知る・・・波長の合う"釣り敵"って・・・ナカナカ出来ないもんですヨ。
奇特な・・・ってトコには、ある部分 一途で変人な という意味も含んでますから。。。
    


Dsc03324    


 荒雄川C&R区間の下流側を探った後は、のんびり歩きながら上流へ向かってポイント毎に追い越したり追い越されたり。。。

この間、川辺の雑談タイムは一切無く。。。互いにそれぞれの釣りへ向かい続けて。。。
   


 15時を過ぎた頃からシマトビケラの羽化に伴う流下が始まり、、、これを追いかけて鱒達も動き始め、、、白泡の切れ目で水皺に混じった微かに鼻面で吸い込むようなライズ。。。

 #16のスパークル・ピューパを先糸に結ぶS氏の Hardy Paracona-Continental Special 6'10"#4 が大きく撓り、、、、、そして自分の Diamondback ClassicTrout-Custom 8'2"#3 も。。。


 忍び寄る初冬の夕闇を背景に、川辺に大鱒と遣り取りするS氏の姿が 趣き在る一幅の絵 になっている。。。 
  


Dsc03326 


Dsc03328


  

「今日の荒雄川はスゴク難解な釣りだったね。。。 そんなことも、答えを見つけ出せると面白くて・・・本当に良いんだよネ。」・・・とS氏。

 還暦を越えてなお、、、面白がれるS氏の釣り心。

「奇特な釣り人」同行の釣り旅もまた、釣り心に響いて来るものが在りました。
 

 11月の良い釣り旅を。。。  


■ 荒雄川C&R区間の最新情報を聞きたい方は、、、昼飯・晩飯ついでに 仙台市太白区/JR長町駅前 「中国料理・楓林(ふうりん)」 へどうぞ。
  ※ 残念ながら、水曜日はS氏が釣りに忙しい為、お休みです。

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/10

鱒の秋・・・そして冬へ

 11月を迎えて・・・朝晩の冷え込みも厳しくなり、、、このところ東北各地から届くニュース記事には、鮮やかに色付く紅葉の山並み映像を良く見掛けるようになりました。

 この秋は、愛車 MAZDA/BJFW のいよいよ11年目車検の時期。。。
オドメーターは23万キロを数え、そして、さらにこれからも釣り旅への走行距離を延ばすべく、重整備そして大修理が必要な箇所が多数見付かってしまい、、、長期入院中。
 
 毎度、面倒な、そしてヤカマシイ依頼を受け整備担当する 新潟市・千原モータース のチーフメカニック/千原社長&Sonも少ない作業予算で一体どうする?・・・・・とアタマを抱えしまうくらい。。。まるで、持ち主である自分のカラダを想わせる様な 枯れたヤレ具合 の車体状況。  良く言うなら「ヴィンテージ」?

■ 千原モータース / 新潟市中央区長潟818-1  Tel .025-286-2907

 新潟県内・近県の愛車と一心に向合たいクルマ好きが困っているなら、試しにどうぞ・・・パーツ確保に目途が付けば、国産に限らずタマ数の少ないマニアックなクルマ、年式の古いの・・・は特に喜んで引き受けてくれます。
いぶし銀のようなシブーイ趣きのある整備工場は一見の価値在り。
 全てに派手さとは無縁、、、永く乗るウチにその整備内容の価値が解って来る・・・・・大人のメカニックとしてイイ腕してます!

 以上、クチコミ情報まで。。。
ま、愛車BJFWの車検整備と修理は、、、ひとつ低予算の中で、、、引き続きよしなに頼んマス・・・・・千原さん。

皆さんの釣り旅を支え続けている愛車の具合はいかがですか?    


Dsc03305
    
  
 そんな、、、10月末から11月始めに掛け、、、釣り心が乾き淀み続けたこの夏~秋の時間を取り戻そうと・・・・・ほんの僅かでも時間が取れれば 鱒釣りの旅 へ向かっていました。

 「On The Trout-Road」  日々、心は鱒釣りの旅へ。。。

上の写真は 寒河江・大井沢C&R区間 にある川沿いの一本道の秋風景、、、、、撮影した自分にとって・・・何故だか心惹かれるカットになっている。。。


   
 そんな一本道に在る釣り旅の途中、、、10月末・晩秋の陽に輝いた 寒河江川の鱒 。
釣り心に鮮やかな虹帯を遺して。。。
     

Dsc03309
       

 そして、、、11月・初冬の川面に咲いた 荒雄川の鱒 。
大きく撓る毛鉤竿を保持し続けた右腕に大いなる痺れを遺して。。。
         

Dsc03313  


  
 『まだまだ俺は 枯れたポンコツ なんかじゃねえゾ!』 

釣り旅への期待とは裏腹に・・・日毎に忍び寄る老い始めた釣り心に反論しながら、、、この11月も 日々鱒釣りの旅へ 出掛け続けようと誓って。。。

 自分の釣り心にも 腕の立つメカニック が必要なようです。

11月も良い釣り旅を。。。
   

Dsc03312


 

 


 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2011年3月 »