« ライズ巡礼2010 | トップページ | NymphFlyの焦燥 »

2010/04/10

夕暮れ山女魚

 週初めに降った春雨による増水が川辺に春を連れて来たようです。

穏やかで暖かな日が続き、、、先の釣り旅から一日も欠かさず・・・夕暮れ時の僅かな時間を縫って、ライズ巡礼の釣り旅に出掛けていました。


Dsc03103_2


 夕暮れの川面には、ユスリカに混じり、ガガンボ、ヤマトビケラ、マダラカゲロウ、コカゲロウ、といった名優達も加わり、、、山女魚釣り師に本格的な春の訪れを感じさせる賑ぎやかさ。。。

 来る日もそのまた次の日も、、、釣りゴコロがカラカラに乾いた山女魚釣り師のウエーダーは濡れ続けて・・・・・仙南の名流、M川、K川、そして、、、名取川支流のM川、K川、・・・・・

 ライズ巡礼に立ち寄ったそれぞれの川では、春色を纏い始めた美しい山女魚達がシーズン始まりの挨拶に顔を見せてくれて。。。


Dsc03100_2


Dsc03097


Dsc03090


 そして、、、この夕暮れは、今シーズン初となった広瀬本流・山女魚との再会。。。

Dsc03107


 さあ、、、この山女魚が、、、加速する釣り心に期待の灯を点してしまったようです。
ゆっくりこのテキストを書き込んでる時間も惜しいくらい、、、新たに試したいアイディアが今夕の山女魚で閃いてしまって。。。

 しかし、、、明日の羽化時間に備えて・・・今夜も、あと3本毛鉤を巻いたら早寝しようか。。。
うっかりしてると、マダラのハッチを逃してしまうから。


 4月の良い釣り旅を。。。  


|

« ライズ巡礼2010 | トップページ | NymphFlyの焦燥 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116556/48050989

この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れ山女魚:

« ライズ巡礼2010 | トップページ | NymphFlyの焦燥 »