« Bass Popping ふたたび | トップページ | 本日の尺山女魚~7/4 »

2006/06/28

本日の山女魚~6/28

Dsc01675
 今日の仙台は日差しも強くて、、、なんと暑いこと!
気温もお昼頃には30℃目前の真夏日となって、暑さに弱い自分は、もう・・・ダレダレでした。

 そう云いながら、今日は来週から鮎釣り師へと変身してしまう中華・楓林のご主人S氏と「イヴニングは川辺で・・・」と約束もあったので、強い日差しの残る午後遅くに久しぶりとなる遠出をして名取川水系のK川へ向かいました。

 今シーズン、このK川に立ち寄るのが2度目。
先回は仕事の途中で川の流れを確認ついでに少しだけ竿を出した程度。

朝から釣り続けるS氏は春以来、幾度も大型の岩魚を掛けてイイ思いをしているらしく、イヴニングのポイントにも既に目星が付いているようです。

 こちらはその昔通い込んでいた記憶を辿って、通称“ジャリ屋”ポイントへ入ることに・・・。
10年程前、上流で大規模な河川護岸工事が入った時は、もうダメか・・・と思っていたポイントですが、ここ数年で川の流れも蘇って来ているようです。

 午後5時30分。  汗を流しながらウエーダーを付け、身繕いして川へ。
未だ強い日差しの残る中、深瀬となる押しの強い流れのへそ部分だけを狙って甲虫を模した毛鉤を置いていきます。  川面にはハッチも見当たらず、飛び交う虫も全く見えない状況。

 通り掛かりに目星を付けた深瀬脇で一服しながら地合いを待ち続けますが、午後6時30分を廻ってもウンともスンとも川面からは生命反応が感じられません。  太陽は西に傾きながら雲に遮られ、急速に辺りが薄暗くなってました。  しかし、川面には反応・・・無し。
 ありゃー、、、これはヤバいかも・・・今日は魚もやる気が無いか?

 、、、と、流芯の中から大型のカゲロウが!
慌てて、毛鉤をクリップルダン#12へ交換し、目の前にある深瀬の筋をトレースして行くと・・・。
流速のきつい流芯から突き上げる・・・・・ライズ!! Dsc01678 

バシャッ!

 クリップル特有の一拍遅らせるフッキング・タイミングで静かにセットフック。

ドスン! !   ギラッ! 乗ったー!!     


 大型の魚は流速のある深瀬の底へと向かってローリングファイト! 夕暮れの藍色の流れに大きな白銀が滲んで明滅している。
ティップの修理が上がって来たばかりの REVIEW FC-8303改 は綺麗に弧を描き、時折大きくしなう。

Dsc01677


 数瞬の渡り合いの後、夕闇の中を流れから、ランディングネットに収まったのは 尺に僅かに足りない山女魚。
幅広で肉厚な筋肉体型と、野武士のような面構え。
久しぶりに見る往時のK川を思い出させてくれる山女魚でした。

 そんな山女魚を見て、暑さでダレダレだった自分に喝!が入ったようです。

頑張って久しぶりに今夜は毛鉤でも巻こうかナ。。。

いやいや、、、今夜こそ、、、たまった仕事を片付けないとネ。。。

 

|

« Bass Popping ふたたび | トップページ | 本日の尺山女魚~7/4 »

コメント

 JTKNさん、こんばんは。 ご無沙汰しておりました。  その後、釣りには出掛けてましたか?
また、先日のメールに続き、今回は-本日の山女魚-へのコメントをありがとうございました。

 “山女魚の毛鉤釣り師”と自認する自分ですから、記事中でもほとんど山女魚の画像と山女魚が居る川のネタばっかり・・・になってしまい、、、反省しきりです。  岩魚のネタを探している皆さん、すみません!

 山女魚釣りはJTKNさんがご指摘の通り・・・通い慣れた川で多くの条件下で釣りしてみる・・・のが上達のコツかもしれませんね。。。大型の山女魚の習性とその川特有の釣り環境をそんな風にして飲み込めば、他の川へ出掛けても失敗が無くなった様に感じています。

 昨シーズンのBB川は中流にあるS沢発電所から最終集落のJ喰までの区間に良い印象がありました。
但し、入川地点が限られていること、そして雨後の水量のある時は遡行するのに注意が必要です。  先行者が無ければ、良いサイズの山女魚に出会えると思います。

 しかし、、、イイですね~。 BB川か・・・。
うちの岳父にも川辺で会えると良いのですが・・・。

 また是非、お立ち寄り下さい。
新たな画像が用意出来てるように、時間を見て川へ出掛けねば!

投稿: 管理人・Nob | 2006/07/04 00:40

こんばんは。
初コメントさせていただきます。
いつも美しく力強いヤマメを釣り上げていらっしゃいますね。幅広ヤマメうらやましいです。
先日、Nobさんもご存知の秋田市近くのBB川に行ってきましたが結果は・・・でした。
残念ながら噂の人には会えませんでした。。。

私の通い慣れた川(Nobさんにとっての広瀬川にあたる様な川だと思うのですが)の方が自分には合ってる気がしました。

またグラマラスなヤマメを見に寄らせていただきます。

投稿: JTKN | 2006/07/03 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116556/10716259

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の山女魚~6/28:

« Bass Popping ふたたび | トップページ | 本日の尺山女魚~7/4 »