« 卯月~桜花巡りて | トップページ | 本日の山女魚+岩魚~5/17 »

2006/05/13

本日の山女魚~5/13

 今夕、シーズンに入って初めての釣りが出来ました。
タイトなスケジュールとなった出張仕事の帰り道、フト、、、雨降りの中を思い立ち、すっかりご無沙汰していたK川へと・・・寄り道を。
ここ2,3日の間ちょっとだけ体調の良いカミサンが「・・・たまには釣りして来たら・・・」と水を向けて来たものだから、その優しい言葉に甘えて、毛鉤竿を久しぶりに握ってみようか・・・と萎えていた釣り心が蘇って来た次第。

 代掻きの濁りが入ったK川はコーヒー牛乳色でしたが、まあ、この時期のK川は例年のこと。
既に時計は夕方17時30分を廻ってたので、急いでウエーダーを引っ張り出し、身繕いをしてみると・・・。

 雨の中とは言え、今シーズン初めての川釣り仕度に何とも時間が掛かること。 
釣りの気ばかりが急いて、サスペンダーを取り違えたり、スパッツを付け忘れたり、時間ばかりが過ぎて行きます。

 やっと仕度を整えて川に下りてみれば、日没間近。 辺りは夕闇に差し掛かって来ました。
マダラ・イマージャーを意識したパラティルト#16をティペットへフリーノットして、瀬脇の緩流の筋へ一投目。
ピタリと目線上にフライが投げ入れられ、、、ドリフト&数度のメンディング・・・・・。
いや~、無意識にカラダが反応動作するのには自分でもビックリしました。

 程無く、シーズン初の山女魚がコーヒー牛乳色の流れからムッ!と静かに毛鉤を捕らえ、意識に無い理想的なフッキング動作。
28年目の愛竿 HARDY Graphite-Marvell が綺麗に弧を描いて、ティペットの先には夕闇へ銀色を散す美しい山女魚が・・・。Dsc01521

 この後、雨空の夕暮れが夜へと移ろうまで、夢中で一人釣りに没頭していました。
Dsc01522
暗がりの中、釣り上げた山女魚を撮影した際、ストロボの光が灯ったのであっ!時間だ、、、と我に返ったのが本当のところ。 
 シーズン最初のヒゲナガの飛翔を夕闇の中に見ましたよ。
 

 先回、妻の闘病について私事を書き添えさせていただいたところ、関係の皆様には多数の励ましのご連絡を頂き、心より御礼申し上げます。

 今夕のような限られた僅かな時の釣り旅もまた、自分らしいか、、、と思い返しております。
いずれまた、何処かの川辺で心置きなく釣りが出来る事を願って・・・。

|

« 卯月~桜花巡りて | トップページ | 本日の山女魚+岩魚~5/17 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116556/10052729

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の山女魚~5/13:

« 卯月~桜花巡りて | トップページ | 本日の山女魚+岩魚~5/17 »