« いよいよ・・・・・ | トップページ | 丸信(まるしん)精肉店の手作りコロッケ »

2005/11/11

車で聞いてみる音楽〜秋編〜

 先々月のコト、嶋津健一(しまずけんいち http://www.rovingspirits.co.jp/shimazu/)という JAZZピアニスト の方が仙台のカフェでライヴするので「この人のピアノ・プレイを見逃すとはもったいない・・・ぜひお出で!」と共演されるベースの方より招待券を頂いて、興味深々で出掛けて来ました。

 このライヴは、10/19に「ローヴィング・スピリッツ」というレーベルからリリースされる(注 現在、既に発売)バラード・アルバムのプロモーションも兼ねていたらしいのですが、ピアノとWベースだけのシンプルな編成でライヴを聞いていたら・・・コレが素晴らしい名演でした。

予想外れの、、、“ステキな”不意打ちを食らった!そんなウキウキした気分で帰り足についた次第。

 後日、この嶋津健一の新譜である 『オール・カインド・オブ・バラード〜ハーマン・フォスターに捧ぐ』/嶋津健一ピアノ・トリオ を手に入れてきたのですが、このバラッド・アルバム全編に渡る 嶋津健一のPiano によるインタープレイに自分の背筋がゾクゾクッ!と来てますネ。

 聞いてみるシチュエーションは、特に夕暮れの時間帯に交通渋滞の中で、車載のプレイヤーをちょっとボリューム大きめで聞いてみる・・・コレがオススメです。
もう、さっきまでのイライラが嶋津のPianoで解き放たれて行きます。

 Nobは 1. モア・ザン・ユー・ノウ のイントロ部のPianoで既にオッ、オオーツ・・・と圧倒されてしまいましたが、、、さて、皆さんはどうでしょうか?
 レーベルがライナーに書いている ジミー・スコット も、スコット・ハミルトン も更には ハーマン・フォスター だって知らないという方に、世界的なJAZZピアニスト・嶋津のバラッドを聞いて欲しいですね。

騙されたつもりで、、、この秋のドライヴにいかが?
男だけの車内だって、、、、、嶋津のPianoは似合いますヨ?!
 http://www.rovingspirits.co.jp/shimazu/disco.htm

 

|

« いよいよ・・・・・ | トップページ | 丸信(まるしん)精肉店の手作りコロッケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116556/7045500

この記事へのトラックバック一覧です: 車で聞いてみる音楽〜秋編〜:

« いよいよ・・・・・ | トップページ | 丸信(まるしん)精肉店の手作りコロッケ »